Hello WORLD! はじめまして!

Hello!

  本多真奈美

この度、BあBEL グループの新しいサイト制作に関わらせていただきました、金融・IR科在籍中の本多真奈美と申します。どうぞよろしくお願い申し上げます。

本日はこのサイトのオープニングをお祝いして、自己紹介、イラストレーター竹井夏絵さんをご紹介させていただき、そのついでになりますが、COVID-19で私も改めて考えたことがありますのでシェアさせていただけたらと思います。

【特別連載】新型コロナに教えられたこと、この連載について初めてお話を伺ったとき、私はそれどころではありませんでした。このサイトを作成しなければいけないし、仕事はおかげさまで順調ですし、そのおかげで課題は一向に進まないし(Dear Mr. Buffet をサマライズする講座は骨が折れました)、他にもたくさんの「できない」理由がありました。

しかし、私はこのサイトの挿絵、いえ、メインにも劣らないこの素敵なイラスト・マジシャンとのやりとりには、心を欠かすことなく進めたいと思っていました。

そして実際、イラストレーター・竹井夏絵さん(種子島在住)は、素敵な絵を毎回届けてくださり、私は感謝しかありませんでした。そして、竹井さんの他の作品も、ぜひバベルの読者様にもご紹介させていただきたいと思い今回記事にさせていただきました。

星の王子さま 出発前の大掃除

【特別連載】新型コロナに教えられたこと ー 星の王子さま編

このサイトを作成するにあたって、紹介されたイラストレーターの竹井さんの過去作品はもちろんチェックしておかないと。と言う事で日本からわざわざ送っていただいたのが、Le Petit Prince 星の王子さまです。

翻訳者:赤松輝美 岡田道子 グルジリア純希 シェルモリ国岡なつみ MAGOME Rina 松村隆太郎
監修:片木智年
バベルプレス
ISBN:978-4-89449-509-8

翻訳にあたってのインタビュー記事もぜひチェックしてください。

子供の頃に読んだのだと思いますが、私は何も覚えていませんでした。Mr. Buffet よりもついついこちらを読んでしまいました。

ところが、その王子さまの感性には驚く事ばかりでした。

全く大人ときたら、いつだって分かりやすい説明がいるのだから困ったものだ。

Le Petit Prince
COVID−19中こうなった人も多かった

Concentration and dispersion 集中と分散

最近はよく耳にするようになった、集中と分散。今回、COVID-19 の影響を受け、分散を余儀なくされた私たちでしたが、みなさまはどのようにお過ごしでしたか?

私のいるアメリカは日本よりも早くに分散に対応できる人、できない人がパンデミック前の割と早い段階ではっきりしていたように思います。

どうしても接客したり現場があったりするお仕事は、仕方ないのですが、コンピュータの前に座ってする職種の方々からすると、今回の騒ぎは「ありがたい」ものになった方も多いのではと思います。特に翻訳者のみなさま、いかがでしたでしょうか?

私は今回、改めて「人間が集まる理由」を考えました。

台本に従えば、私も王子さまのように真実を求めて「旅」に出るところですが、このCOVID−19といったら、外に出してくれませんので、私も多くの方がそうされたように思考の旅に出ました。

王子さまは色々な星でたくさんの学びをしますが、その答えは、皆さんのご想像にお任せします。

なぜなら「目に見えないものは心で探さなきゃ」だそうですから。

分散の中から再出発

お願いします。羊の絵を書いて・・・

Le Petit Prince

一通り、文化でもなんでもインフラが整うと、次に人々が求めるものは、性能や効率。そして最終的に人類に求められているのは「美」ではないでしょうか。

羊が大きくなったものが「美」というのにはしっかりとした理由がありますが、ここでは割愛させていただきます。

コンテンツにしろ、システムにしろ、分散と集中は繰り返されているようですが、私は今回特に、このBあBELグループのサイト制作を通し、昔に比べて美しいデザインが随分簡単にできるようになったと実感しました。しかも誰にでも!これは「シェア」する心を大切にしてこられた先代のプログラマー達の努力と叡智の賜物です。私は恩恵にどっぷり浴しました。

努力と言えば、私も少しだけ貢献しました。衛星から観測されたデータの制御の開発に携わりました、きっと今はGoogleマップなどで使われているのかもしれませんが、特筆すべきは今回のこのご縁です。イラストレーター竹井夏絵さんは、衛星の打ち上げで有名な種子島在住です。もう20年も前のことになりますが、ALOS という衛星が種子島から打ち上げられた時、私は息を呑んでそれを見守った事があったのでした。(何回か失敗しました)

私はその後しばらく「旅」に出ました。そしてこれからまた新たな「翻訳」という旅に挑戦します。

最後になりますが、私はこのサイトの管理をさせていただくことになりました。ご意見やご感想、または取り上げて欲しいトピックなどある方は、ぜひお知らせくださいますと、跳んで喜びます。

本多真奈美
バベル翻訳専門職大学院(金融・IR科)在学中。レモンとパパイヤとアップルバナナがたくさんなる家に住んでいる。ボアの帽子の中に書いてあるものが気になる大人でいたいと思っている。

竹井夏絵さんのポートフォリオはこちら

ご本人に無断での転用はご遠慮くださいませ。