初心者でも翻訳者になることはできますか?

もちろんです。

誰でも最初は初心者です。初心者がプロになるためには、それぞれの専門分野において効率的な方法を学習する必要があります。どの専門分野があなたに適しているか、まずはバベルの「翻訳力診断」をお試しになる事をお勧めします。

    バベル翻訳専門職大学院・堀田副学長 に聞いてみました!

翻訳の世界は経験則の世界。すなわち、経験10年、20年、30年と経験が重視される世界です。いわば、徒弟制度がなじんだ業界でした。

 

しかし、バベルはここに「翻訳文法」等の翻訳のルール、ドキュメンテーションのルールを開発、導入して約50年。もちろん、ルールを学んでも、実際の現場ではルールを出ることが多くあります。しかし、ルールから学び、演習をし、現場を踏むことで、体系立てた翻訳、効果的な訳し方が可能となり、初心者が入り込む余地があるのです。